韋 康 (イ・コウ) 元 将 (? 〜 212)
馬超に抗し砕けた「双珠」の一方
〈能力値〉
  統率:69 武力:45 知力:77 政治:72 魅力:87
   生年:169? 没年:212★  勢力相性:10 個人相性:147
   性格:剛胆  義理:3
   漢室:重視 起用:義理 態度:真面目 戦略:州統一 
   飲酒:普通 関心:読書 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
京兆の人。名書家として有名だった魏の光禄大夫・韋誕の兄。兄弟揃っての俊傑で、孔融は両人の父・韋端に書簡を送って「双珠」と激賞している。韋端が涼州牧から召されて太僕となると、代わって韋康が涼州刺史となった。馬超が兵を挙げるとこれに対抗。粘り強く抗戦したが援軍が間に合わず、敗死。援軍・夏侯淵も馬超の前に敗退した。
韋康は敗死したが、その死後も彼を慕う楊阜・羌叙母子らが馬超を討ち、涼州方面からの駆逐に成功している。
韋 誕 (イ・タン) 仲 将 (? 〜 ?)
稀代の名書家たる「双珠」の一方
〈能力値〉
  統率:38 武力:37 知力:79 政治:78 魅力:87
   生年:179? 没年:253?  勢力相性:10 個人相性:146
   性格:冷静  義理:2
   漢室:普通 起用:任意 態度:真面目 戦略:現状維持 
   飲酒:普通 関心:読書 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
京兆の人。魏の涼州刺史・韋康の弟。兄弟揃っての俊傑で、孔融は両人の父・韋端に書簡を送って「双珠」と激賞している。郡の上計吏として任官したが、特に選ばれて朗中となり、光禄大夫にまで出世して官途を終えた。享年75歳。
名文家・名書家としても高名で、曹叡が凌雲殿を建立した際、文字を書かぬまま額を掲げてしまったので、25丈(60m弱)の高さで見事な筆跡で書き上げたという。また墨汁をつくる名人で、「仲将の墨土」と称えられた。
※『廣漢和辞典』の年表に基づき、ゲーム上の生没年を変更しました。
 ご指摘頂きました、玉川雄一様に感謝です。
尹 奉 (イン・ホウ) 次 曾 (? 〜 ?)
馬超駆逐の功労者の一人
〈能力値〉
  統率:71 武力:73 知力:51 政治:49 魅力:57
   生年:165? 没年:225?  勢力相性:23 個人相性:145
   性格:猪突  義理:2
   漢室:普通 起用:任意 態度:適当 戦略:州統一 
   飲酒:得意 関心:武芸 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
漢陽の人。魏の部将。楊阜・趙昂らとは同郷で、ともに涼州の従事として韋康に仕えていた。馬超が韋康を殺害すると、趙衢らと謀って馬超を欺き、姜叙を攻撃させた間隙を縫って馬超の本拠地を強襲。馬超の妻子を皆殺しにして馬超を漢中へと敗走させた。その後、張進・黄華らが占拠していた燉煌に太守として赴任しているが、「旧弊を改めなかった」と「倉慈伝」にある。
衛 覬 (エイ・キ) 伯 儒 (? 〜 ?)
関中鎮撫に貢献した能書家
〈能力値〉
  統率:61 武力:43 知力:80 政治:85 魅力:71
   生年:165? 没年:230?  勢力相性:31 個人相性:1
   性格:冷静  義理:2
   漢室:普通 起用:義理 態度:真面目 戦略:地方統一 
   飲酒:普通 関心:読書 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
河東郡・安邑県の人。魏将(後に晋将)・衛瓘 の父。若くして才を示し、曹操に召し出されて司空掾属・茂陵令・尚書郎となった。建安四年(199)、袁紹に与する劉表を牽制するため、劉璋への使者に発って関中に入る。塩の売買を監督し、農耕を勧奨し、流民の帰郷を促すよう筍ケを通じて建議。また、鍾繇 とは異なり、関中諸将の懐柔を建議したが容れられず、結局鍾繇の軍事行動が関中の大動乱を惹起してしまい、曹操はますます衛覬を尊重するようになった。後漢の尚書に上り、のち魏の侍中となった。文帝が即位すると再び尚書となり、陽吉亭侯に封ぜられた。明帝のとき、吏に刑法を教えるよう上奏した。また民の労役を軽減し、宮廷の奢侈を改めるよう諫めた。古文を好み、烏篆・隷草をよくし、『魏官儀』を著した。諡は敬侯。
衛 茲 (エイ・ジ) 子 許 (? 〜 190)
雌伏期の曹操に殉じた硬骨漢
〈能力値〉
  統率:76 武力:68 知力:78 政治:64 魅力:88
   生年:160? 没年:190★  勢力相性:25 個人相性:25
   性格:剛胆  義理:4
   漢室:普通 起用:義理 態度:真面目 戦略:中華統一 
   飲酒:得意 関心:武芸 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
陳留郡・襄邑県の人。魏将・衛臻の父。考廉にも推され、節義のある人物として知られていた。車騎将軍・何苗や司徒・楊彪の招聘は断ったが、曹操の器量に惚れ込んで家財一切をなげうって曹操を支援した。また、この折りに動乱が長期化することを予見し、曹操の覇業の第一歩に大きく貢献した人物といえる。
対董卓戦では兵3000人を集め、張邈指揮下に入る。螢陽にて徐栄と交戦し、一日力戦したが力尽きて討たれた。
衛 臻 (エイ・シン) 公 振 (? 〜 ?)
父の名に恥じぬ硬骨の直言家
〈能力値〉
  統率:68 武力:48 知力:80 政治:79 魅力:81
   生年:185? 没年:248?  勢力相性:25 個人相性:35
   性格:冷静  義理:4
   漢室:重視 起用:義理 態度:真面目 戦略:中華統一 
   飲酒:普通 関心:収集 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
陳留郡・襄邑県の人。魏将・衛茲の子。夏侯惇が夫人を宴席に呼ぼうとしたことを諫止、東郡の朱越が反乱を企てたときに衛臻を誘ったが、これを拒絶している。曹操にも気に入られ、中央に召されて関内侯となり、後にも尚書・侍中吏部尚書・光禄大夫など次々と要職を歴任した。
曹丕・曹叡にも直言を憚らず、的確な情勢分析で孫権・諸葛亮の軍事行動を封じ込めた。昇進して司空・司徒となったが、曹爽が実権を握るようになると尚書令として招聘を受けたが、政界からの引退。死後、敬侯と諡されて太尉を追贈された。
袁 寓 (エン・ウ) 宣 厚 (? 〜 ?)
道家を好んだ袁渙の次子
〈能力値〉
  統率:9 武力:3 知力:79 政治:62 魅力:67
   生年:195? 没年:225?  勢力相性:25 個人相性:18
   性格:小心  義理:2
   漢室:普通 起用:任意 態度:適当 戦略:現状維持 
   飲酒:得意 関心:読書 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
陳郡・扶楽県の人。名門・袁家に連なる袁渙の次子。精緻にして機知に富んだ弁論はすじみちがとおっていた。道家を好んだが、官途につかぬうちに夭折した。
袁 奥 (エン・オウ) 公 栄 (? 〜 ?)
大官に昇った袁渙の三子
〈能力値〉
  統率:21 武力:13 知力:72 政治:71 魅力:69
   生年:197? 没年:260?  勢力相性:25 個人相性:31
   性格:冷静  義理:2
   漢室:普通 起用:実績 態度:真面目 戦略:現状維持 
   飲酒:普通 関心:読書 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
陳郡・扶楽県の人。名門・袁家に連なる袁渙の第三子。言葉は少なかったが、妥当な論理を持っていた。光禄勲にまで昇進した。
閻 温 (エン・オン) 伯 倹 (? 〜 211)
身命を賭して使命を果たした義士
〈能力値〉
  統率:68 武力:62 知力:54 政治:65 魅力:74
   生年:167? 没年:211★  勢力相性:15 個人相性:147
   性格:剛胆  義理:4
   漢室:普通 起用:義理 態度:真面目 戦略:州統一 
   飲酒:得意 関心:武芸 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
天水郡・西城県の人。涼州の別駕として上邽の令を代行していた。上邽が馬超に包囲されると、決死の覚悟で城から脱出して夏侯淵に救援を求めた。とって返したが、馬超の配下に捕まってしまった。籠城軍に「援軍が来ない」と伝えることを条件に助命されたが、これを破って籠城軍を鼓舞したため、怒った馬超に殺害された。
袁 渙 (エン・カン) 曜 卿 (? 〜 ?)
劉備と肝胆相照らす硬骨漢
〈能力値〉
  統率:33 武力:25 知力:78 政治:86 魅力:89
   生年:165? 没年:225?  勢力相性:25 個人相性:38
   性格:冷静  義理:4  
   漢室:重視 起用:義理 態度:真面目 戦略:地方統一 
   飲酒:普通 関心:読書 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
陳郡・扶楽県の人。名門・袁一族の一人。後漢の司徒袁滂の子。若い頃から学問好きだった。劉備の推挙を受けて茂才となる。袁術・呂布に仕えたが、常に正論を吐き、呂布の脅迫にも屈しなかった。後に曹操に降ったが、堂々とした態度に好意を持った曹操から礼遇された。赴任先が決まると不正官吏が一斉に自主退職したという逸話が伝わっている。節度のある人物で、生涯劉備への敬意を失わなかった。 
袁 侃 (エン・カン) 公 然 (? 〜 ?)
夭折した袁渙の長子
〈能力値〉
  統率:29 武力:28 知力:76 政治:81 魅力:82
   生年:192? 没年:227?  勢力相性:25 個人相性:30
   性格:冷静  義理:3  
   漢室:重視 起用:義理 態度:真面目 戦略:地方統一 
   飲酒:苦手 関心:読書 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
陳郡・扶楽県の人。名門・袁家に連なる袁渙の長子。清潔純粋・閑静質素な性格で、父の面影があった。議論は清新妥当で、柔和でありながら威厳があり、誰からも好かれる好人物。郡太守・尚書などを歴任したが、夭折した。
袁 準 (エン・ジュン) 孝 尼 (? 〜 ?)
晋で重きを為した袁渙の後継者
〈能力値〉
  統率:13 武力:21 知力:79 政治:69 魅力:78
   生年:206? 没年:280?  勢力相性:31 個人相性:40
   性格:小心  義理:3  
   漢室:普通 起用:任意 態度:真面目 戦略:現状維持
   飲酒:普通 関心:読書 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
陳郡・扶楽県の人。名門・袁家に連なる袁渙の末子。誠実公正な人柄で、自分よりも目下の者に質問することも恥としなかった。多難な世の中で栄利を求めず、『易経』『周礼』『詩経』の注釈書など書物十余万字を著した。晋武帝の泰始年間(265-274)には出仕して給事中(皇帝の相談役)になり、袁一族の隆盛を担った。
爰 邵 (エン・ショウ) 不 詳 (? 〜 ?)
ケ艾の勝利と非業の死を予言
〈能力値〉
  統率:61 武力:45 知力:77 政治:79 魅力:71
   生年:210? 没年:270?  勢力相性:31 個人相性:59
   性格:冷静  義理:2  
   漢室:普通 起用:能力 態度:真面目 戦略:地方統一
   飲酒:普通 関心:読書 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
吏(事務官)から衛尉にまで出世した苦労人。蜀征討に赴くケ艾に殄虜護軍として随行。ケ艾の見た夢を占い、「勝利を得るだろうが帰還できぬ」と予言した。長子・爰翰は河東太守に、次男・爰敞は大司農に、三男・爰倩(字は君幼)は才能豊かにして寛大で情義に厚かったので、冀州太守・太子右衛率を歴任した。
袁 覇 (エン・ハ) 公 恪 (? 〜 ?)
魏建国時の大司農
〈能力値〉
  統率:23 武力:32 知力:74 政治:80 魅力:79
   生年:175? 没年:230?  勢力相性:29 個人相性:5
   性格:冷静  義理:2  
   漢室:普通 起用:名声 態度:真面目 戦略:州統一
   飲酒:苦手 関心:読書 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
陳郡・扶楽県の人。名門・袁家に連なる袁渙の従弟。公正謹言な人柄で事務能力があった。魏建国当初に大司農となり、同郡出身の何夔と並び称せられた。またそれぞれの子供の袁亮・何曾は袁渙に並ぶほどの名声の持ち主だった。曹操に魏公となるように進言している。
王 異 (オウ・イ) 不 詳 (? 〜 ?)
馬超駆逐に貢献した一世の烈女
〈能力値〉
  統率:71 武力:59 知力:79 政治:62 魅力:78
   生年:180? 没年:240?  勢力相性:15 個人相性:145
   性格:剛胆  義理:3  
   漢室:普通 起用:能力 態度:適当 戦略:州統一 
   飲酒:普通 関心:武芸 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
天水の趙昂(字は偉璋)の妻。梁双の反乱に遭い、娘・英とともに捕虜となり、男子二人を殺害された。この後、救出されるが虜囚となったことを恥じて服毒自殺を図ったほどの烈女。夫の趙昂が涼州の参軍事に転じ、馬超の攻撃を受けると自ら軍装して夫の軍に従軍、服飾品を報奨品として提供した。
韋康が討たれ、子の趙月が人質に取られると、一転馬超に服属。馬超夫人の楊氏に取り入って信頼を勝ち得て夫の身の安全を図った。その一方で外部の楊阜らと謀った上で馬超を追放した。張魯の助勢を受けて再び馬超が来寇し、これも撃退しているが人質の月は殺されてしまった。趙昂は対馬超戦に9度奇計を弄しているが、その度にこの王異が参画している。。
王 ト (オウ・ガイ) 君 夫 (? 〜 ?)
朗・粛の功を辱める卑劣漢
〈能力値〉
  統率:29 武力:13 知力:77 政治:65 魅力:23
   生年:229? 没年:294?  勢力相性:31 個人相性:120
   性格:小心  義理:0  
   漢室:軽視 起用:名声 態度:適当 戦略:現状維持 
   飲酒:得意 関心:収集 物欲:強欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
東海郡・郯の人。王粛の子。王ツの弟で、王虔・王恂らと兄弟。才能豊かな人物で後将軍にまで昇ったが、性向は宜しくなかった。牽秀(牽招の孫・牽嘉の子)と互いに軽蔑しあい、牽秀を誣告して彼の名誉を損ねたりするような卑劣漢だった。
衛尉・石崇とともに奢侈を競い合い(王トが薪の代わりに乾飯で釜を炊き、石崇が蝋燭で飯を炊くという具合)、没後・「醜」と諡された。
※晋書外戚伝の記述に基づき、ゲーム上の没年を変更しました。
 ご指摘頂きました、玉川雄一様に感謝です。
王 観 (オウ・カン) 偉 台 (? 〜 ?)
清廉無私の名宰相
〈能力値〉
  統率:61 武力:41 知力:78 政治:89 魅力:82
   生年:185? 没年:260?  勢力相性:28 個人相性:20
   性格:冷静  義理:4  
   漢室:普通 起用:能力 態度:真面目 戦略:地方統一 
   飲酒:普通 関心:読書 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
東郡・廩丘県の人。幼い頃に父を亡くす。曹操に召し出され丞相文学掾となる。曹丕の代になると各地の郡太守となり治績を讃えられた。涿郡太守を拝命していた際は、任地で鮮卑族の略奪に対抗するために物見櫓を建てた上で住民を集住させて、略奪の被害を食い止めている。事なかれ主義から虚偽の報告をする部下に「そもそも為政者は民のために存在しているのだ」と諭し、たった一人の息子と別離している。
曹叡が即位すると中央に召され、治書侍御史となって高官の裁判にあたったが、権力者の意向に阿ることが一切無かった。そのため権臣・曹爽に疎まれて左遷されたが、司馬懿が曹爽を誅殺すると再び重用され、尚書に。後に常道郷公(曹奐)が即位すると、固持したものの司空に任じられた。就任数日で印綬を返還して郷里に戻って、薄葬を指示してそのまま故郷で死去した。
王 煕 (オウ・キ) 叔 和 (? 〜 ?)
『傷寒雑病論』の復刻者
〈能力値〉
  統率:42 武力:13 知力:75 政治:67 魅力:72
   生年:180? 没年:260?  勢力相性:30 個人相性:108
   性格:小心  義理:2  
   漢室:普通 起用:任意 態度:適当 戦略:現状維持 
   飲酒:普通 関心:読書 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
山陽郡の出身。王粲の同族で、共に荊州の劉表の下に避難していた。曹操の魏公就任後、魏の太医令に任じられる。従軍し戦場近辺の疫病対策に貢献する一方、古医籍や華佗・張機などの理論と著作を収集する。晋建国後、退官して著作に没頭。散逸していた『傷寒雑病論』を復刻し、『傷寒論(急性熱性疾患)』と『金匱要略(慢性疾患)』とに編纂する。また、従前の資料と自らの脈診理論を合わせ『脈経』を著した。
※黒耀竜さまの投稿武将です(「三國志IX」投稿武将から転用)
応 璩 (オウ・キョ) 休 l (190 〜 252)
侍中に登った建安七子の弟
〈能力値〉
  統率:11 武力:8 知力:76 政治:71 魅力:60
   生年:190 没年:252  勢力相性:30 個人相性:15
   性格:小心  義理:2
   漢室:普通 起用:任意 態度:適当 戦略:現状維持
   飲酒:普通 関心:読書 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
汝南郡・南頓県の人。「建安の七子」として名高い応瑒の弟、応貞の父。学識豊かで文章に優れ、散騎常時を経て侍中、大将軍長史となった。曹爽が権力を握ると、法を逸脱することが多かったが、それを詩でもって諷刺している。
曹彪・夏侯威等と共に、朱建平に未来を占われた一人。予言通り「自分にだけ見える白い犬」が現れて、その後に死去している。死後、衛尉を追贈された。
※ゲームでは「璩」を「據」、「l」を「連」で代用している。
王金虎 (オウ・キンコ) 不 詳 (? 〜 251)
王太尉自慢の勇将
〈能力値〉
  統率:79 武力:77 知力:59 政治:51 魅力:65
   生年:214? 没年:251★  勢力相性:34 個人相性:111
   性格:猪突  義理:2
   漢室:普通 起用:能力 態度:適当 戦略:地方統一
   飲酒:得意 関心:武芸 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
太原郡・祁県の人。魏の太尉・王淩(王允の甥)の長子。王広の弟で、明山の兄。飛梟との兄弟順は不明、飛梟・金虎は特に武勇に優れ、蒋済は兄弟のいずれもが父に劣らぬ才幹の持ち主であると評している。父の自殺後、司馬懿に殺された。
王 儀 (オウ・ギ) 朱 表 (? 〜 252)
司馬昭の逆鱗に触れた貴公子
〈能力値〉
  統率:58 武力:41 知力:73 政治:69 魅力:74
   生年:205? 没年:252★  勢力相性:70 個人相性:52
   性格:剛胆  義理:3  
   漢室:重視 起用:実績 態度:真面目 戦略:地方統一 
   飲酒:普通 関心:読書 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
北海郡・営陵県の人。魏の大司農・王脩の子。東莱太守・王忠の兄弟(兄弟順は不明)。王褒の父。気品があり、明るく誠実な人柄だった。司馬昭が安東将軍だったころに司馬に任命されるが、呉軍の前に敗退を喫した。この敗戦の責任の所在について、指揮官(司馬昭)に責任があることを直言したため、怒った昭に殺された。
王 業 (オウ・ギョウ) 長 緒 (? 〜 ?)
蔡邕の蔵書を継ぐ
〈能力値〉
  統率:10 武力:14 知力:76 政治:68 魅力:54
   生年:198? 没年:240?  勢力相性:30 個人相性:20
   性格:小心  義理:2  
   漢室:重視 起用:名声 態度:適当 戦略:現状維持 
   飲酒:苦手 関心:読書 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
山陽郡・高平県の人。王凱(「建安七子」王粲の従兄)の子で、劉表の外孫(母が劉表の娘)。王宏・王弼の父。官につき謁者僕射にまで昇った。族父にあたる王粲は蔡邕から万余の書物を受け継いでいたが、子の王与・王焉が相国掾・魏諷の陰謀に加担したため、これらの蔵書は全て王業のものとなった。
王 虔 (オウ・ケン) 恭 祖 (? 〜 ?)
朗・粛の血脈を継ぐ名族
〈能力値〉
  統率:31 武力:27 知力:76 政治:80 魅力:69
   生年:227? 没年:275?  勢力相性:34 個人相性:117
   性格:冷静  義理:2  
   漢室:普通 起用:名声 態度:真面目 戦略:州統一 
   飲酒:苦手 関心:読書 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
東海郡・郯県の人。王朗の孫、王粛の子。王ツの弟で、王恂・王トらと兄弟。優れた事務能力を有し、衛尉・平東将軍、光禄勲・尚書にまで昇った。子の王隆・王康も官界で出世した。
王 広 (オウ・コウ) 公 淵 (? 〜 251)
父の叛乱を諫めるも
〈能力値〉
  統率:68 武力:57 知力:78 政治:81 魅力:71
   生年:208? 没年:251★  勢力相性:34 個人相性:120
   性格:冷静  義理:2
   漢室:普通 起用:能力 態度:真面目 戦略:地方統一
   飲酒:普通 関心:読書 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
太原郡・祁県の人。魏の太尉・王淩(王允の甥)の長子、飛梟・金虎・明山の兄。王広は学業に優れ、尚書にまで昇っていた。飛梟・金虎は武勇に優れ、末弟の明山(字。諱は不詳)は書と弓術を能くした。蒋済は兄弟のいずれもが父に劣らぬ才幹の持ち主であると評している。
父が令狐愚と謀って曹彪を擁立しようと叛乱した際、司馬懿に連れられて、父に叛乱を思いとどまるように書簡で訴えた。進退窮まった淩は降伏・服毒自殺するが、司馬懿は容赦なく関係者を族滅した。
王 宏 (オウ・コウ) 公 淵 (? 〜 284)
晋でも重きを為した王業の後継者
〈能力値〉
  統率:58 武力:17 知力:72 政治:71 魅力:61
   生年:221? 没年:284  勢力相性:30 個人相性:20
   性格:小心  義理:2
   漢室:普通 起用:名声 態度:適当 戦略:現状維持
   飲酒:苦手 関心:読書 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
山陽郡・高平県の人。王業(王粲の族子)の子で、王弼の兄。魏で公府に召されて尚書郎となる。後に晋に仕えて司隸校尉となり、没後は太常を追贈された。
王 象 (オウ・ショウ) 羲 白 (? 〜 ?)
恩人の助命を嘆願した烈士
〈能力値〉
  統率:29 武力:38 知力:87 政治:72 魅力:81
   生年:185? 没年:225?  勢力相性:30 個人相性:20
   性格:剛胆  義理:4
   漢室:重視 起用:義理 態度:真面目 戦略:地方統一
   飲酒:苦手 関心:読書 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
河内郡の人。年少の頃に孤児となり、羊飼いをして生活をしていたが、同郡出身の楊俊に見いだされて魏建国当初には散騎侍郎・常侍に抜擢された。当時随一の文章家と名声を博しており、勅命により『皇覧』を著して秘書監を兼務。
恩人の楊俊は曹植贔屓だったため、曹丕に疎まれており罪を得たとき、罪一等を減じるように嘆願したが容れられず、憤死した。
王 沈 (オウ・シン) 處 道 (? 〜 266)
『三國志』の雛形・「魏書」の著者
〈能力値〉
  統率:58 武力:35 知力:81 政治:84 魅力:67
   生年:198? 没年:266  勢力相性:31 個人相性:130
   性格:冷静  義理:1
   漢室:普通 起用:名声 態度:真面目 戦略:地方統一
   飲酒:苦手 関心:読書 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
太原郡・晋陽県の人。魏の司空・王昶の甥(兄の子)。曹爽の掾属となり、王弼の後任に。高貴郷公(曹髦)が即位すると、中護軍・司馬望、散騎常侍・裴秀、黄門侍郎・鍾会等と共に侍中として重用され、文章・書が巧みなことから「文籍先生」と呼ばれていた。曹髦が司馬昭への逆クーデタを諮られると、王業(武陵の人。王凱の子とは別人)とともにこれを司馬昭に通報している。
司馬炎が即位すると御史大夫・尚書令となった。筍・阮籍らとともに『魏書』の編纂にあたり、陳寿も『三國志』を編纂するにあたってこれを参考としている。
※『晉書』での事績を加味して能力・特技を上方修正しました。
 玉川雄一様、ありがとうございました。
王 深 (オウ・シン) 道 沖 (? 〜 ?)
南征の立役者・王渾の弟
〈能力値〉
  統率:43 武力:45 知力:62 政治:75 魅力:61
   生年:229? 没年:275?  勢力相性:33 個人相性:120
   性格:小心  義理:2
   漢室:普通 起用:能力 態度:真面目 戦略:地方統一
   飲酒:普通 関心:収集 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
太原郡・晋陽県の人。魏の司空・王昶の次男。王の弟、王湛の兄。冀州刺史に登った。
応 貞 (オウ・テイ) 吉 甫 (? 〜 269)
晋朝で重きを為した談論の名手
〈能力値〉
  統率:13 武力:14 知力:76 政治:69 魅力:67
   生年:215? 没年:269  勢力相性:33 個人相性:13
   性格:小心  義理:2
   漢室:普通 起用:任意 態度:真面目 戦略:現状維持
   飲酒:普通 関心:読書 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
汝南郡・南頓県の人。魏の侍中・応(「建安七子」応瑒の弟)の長子。応純・応秀らの兄。若くして名を知られ、儒学・談論に長じていた。正始年間に権勢家の夏侯玄に五行詩を献じて寵を得て推挙され、参相国軍事などを歴任した。司馬炎が帝位につくと散騎常侍となり、太尉の筍らとともに新しい儀礼の策定にも参画している。
応 瑒 (オウ・トウ) 徳 l (? 〜 217)
建安七子の一人
〈能力値〉
  統率:17 武力:12 知力:78 政治:67 魅力:62
   生年:180? 没年:217  勢力相性:35 個人相性:16
   性格:小心  義理:2
   漢室:普通 起用:名声 態度:適当 戦略:現状維持
   飲酒:普通 関心:読書 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
汝南郡・南頓県の人。応の兄.。建安年間の分断を代表する人物で、「建安の七子」として名高い。曹操に招聘されて丞相掾となり、後に五官中郎将文学となった。
※ゲームでは「瑒」を「場」、「l」を「連」で代用している。
王飛梟 (オウ・ヒキョウ) 不 詳 (? 〜 251)
王太尉自慢の驍将
〈能力値〉
  統率:77 武力:79 知力:61 政治:52 魅力:63
   生年:212? 没年:251★  勢力相性:34 個人相性:110
   性格:猪突  義理:2
   漢室:普通 起用:能力 態度:適当 戦略:地方統一
   飲酒:得意 関心:武芸 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
太原郡・祁県の人。魏の太尉・王淩(王允の甥)の長子。王広の弟で、明山の兄。金虎との兄弟順は不明、飛梟・金虎は特に武勇に優れ、蒋済は兄弟のいずれもが父に劣らぬ才幹の持ち主であると評している。父の自殺後、司馬懿に殺された。
王 弼 (オウ・ヒツ) 輔 嗣 (226 〜 249)
夭折した清談の名手
〈能力値〉
  統率:8 武力:9 知力:82 政治:57 魅力:72
   生年:226 没年:249  勢力相性:27 個人相性:5
   性格:小心  義理:2
   漢室:普通 起用:任意 態度:適当 戦略:現状維持
   飲酒:得意 関心:読書 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
山陽郡・高平県の人。王凱の孫、王業の子。幼い頃から頭脳明晰で、十数歳で『老子』に通じるようになり、何晏から非常に高く評価された。何晏は王弼を曹爽に紹介したが、人事担当官・丁謐や曹爽自身に気に入られず、尚書郎止まりであった。ただ、本人も事務仕事を苦手としており、苦にせず『老子』『易』の注釈に没頭していた。
やや軽薄な面もあったが道理に明るく、穏やかな人物で酒宴を楽しみ、音曲・典雅な遊びに長けていた。当時随一の清談の名手で、文章家。鍾会と仲が良く、鍾会は常に敬意をもって接したが、癩病にかかって夭折した。司馬師は深くその死を悼んだという。
王明山 (オウ・メイザン) 明 山 (? 〜 251?)
故郷に帰り着いた王太尉の末子
〈能力値〉
  統率:71 武力:82 知力:73 政治:62 魅力:70
   生年:218? 没年:251★  勢力相性:34 個人相性:112
   性格:剛胆  義理:2
   漢室:普通 起用:能力 態度:適当 戦略:地方統一
   飲酒:得意 関心:武芸 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
太原郡・祁県の人。魏の太尉・王淩(王允の甥)の末子。蒋済は兄弟のいずれもが父に劣らぬと評しているが、この明山は弓術・書の達人で、兄弟中最も名高かった。明山の書を手に入れた人は、それを手本にしたという。
父や兄たちが死ぬと故郷の太原に戻った。追っ手が迫った時、樹上の鳥を一撃で射抜いたので追っ手は追撃できなかったという。
なお、「明山」は字。諱は不明である。
王 雄 (オウ・ユウ) 元 伯 (? 〜 ?)
幽州刺史にまで昇進
〈能力値〉
  統率:70 武力:62 知力:63 政治:75 魅力:73
   生年:185? 没年:247?  勢力相性:30 個人相性:115
   性格:剛胆  義理:2
   漢室:普通 起用:能力 態度:真面目 戦略:州統一
   飲酒:普通 関心:収集 物欲:普通
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
琅邪郡・臨沂県の人。「竹林の七賢」の最年少者・王戎や、王衍の祖父。王渾(王昶の子とは別人)や王乂の父。安定太守・孟達(元・蜀将とは別人)の推挙を受け、て曹丕の目にとまる。推薦文の中では文武両道ぶりとたくみな統治を讃えられている。王雄はこの後、幽州刺史にまで昇進した。
応 余 (オウ・ヨ) 子 正 (? 〜 218)
窮地の主を逃がした忠義の吏
〈能力値〉
  統率:61 武力:58 知力:62 政治:63 魅力:79
   生年:175? 没年:218★  勢力相性:15 個人相性:20
   性格:剛胆  義理:3
   漢室:重視 起用:能力 態度:真面目 戦略:州統一
   飲酒:苦手 関心:読書 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
生まれつき折り目正しく、正義感の強い人物だった。218年、南陽郡の功曹となった。関羽に教唆された侯音が魏に対して叛逆すると、太守の東里袞を守って城を脱出。侯音が追っ手を差し向けてくると身を挺して東里袞を庇い、応余の忠義に心打たれた追っ手は東里袞を見逃している。
曹操はこの話を聞くと声を上げて感嘆し、司馬昭は余の孫、倫を召し出している。
王 覧 (オウ・ラン) 玄 通 (206 〜 278)
晋の重鎮・王太保の弟。
〈能力値〉
  統率:32 武力:21 知力:64 政治:75 魅力:80
   生年:206 没年:278  勢力相性:32 個人相性:122
   性格:冷静  義理:3
   漢室:普通 起用:任意 態度:真面目 戦略:州方統一
   飲酒:苦手 関心:収集 物欲:無欲
〈特  技〉  
農業 商業 技術 改修 治安 徴兵 訓練
突撃 火矢 一斉 鎮静 鼓舞 奇襲 隠密
同討 足止 誘引 混乱 天文 地理 石碑
回復 気合 気炎 受返 弾返 三段 螺旋
威圧 抗弁 反論 揚足 論破 挑発 面罵
軍師 名士 提督 間諜 酒豪 医者 仙人
〈武将列伝〉(プロフィール)
琅邪郡・臨沂県の人。親孝行で有名な王祥の弟。王祥が孝養を尽くした継母はこの王覧の生母で、王覧は異母兄がいびられるたびにこれを庇っている。素直で素朴、品行申し分のない人柄と伝えられている。
王祥が司馬炎の元で太保に抜擢されると、光禄大夫に任じられた。王覧の子孫は俊傑揃いで、中でも「書聖」王羲之が最も名高い。
inserted by FC2 system